« CHEEBOWのしおり(2006-01-17) | メイン | CHEEBOWのしおり(2006-01-18) »

2006年1月18日

Google Feed API

去年の年末の話題だったみたいなんだけど、

Google が Feed API、つまり、Google で収集している Feed データを、タグ指定やアイテム単位の既読管理つきでアクセスできるようになる、ということのようです。

こんなニュースがありました。

さらに早ければ来年1月にもベータ版公開にもなりそうだと言うことで、これが現実のものとなると、Googleが収集してきたフィードデータを利用して様々な形のアグリゲーションサイトが作れるようになっちゃいますね。

ということは、そろそろ公開間近ってことなんだろうか?
非常に楽しみです。
Google Reader APIに書いてあるものがそのまま使えるのだとしたら、開発者はクロールすることもなく、フィードが入手でき、それを利用できちゃう。フィードを公開しているブログの開発者も、頻繁なクロールから解放されるかも。Google Readerのお世辞にも良いとはいえないインターフェースも、データだけ利用して上に別のUIを載せるってのも簡単に出来そうだし。楽しいかも。

で、Googleがpingサーバを持つって可能性も出てくるのかな?
今みたいに、pingサーバがあちこちにあるよりも、どこかにpingサーバを集中させて、みんなで、そのchanges.xmlを共有する方が、ネットワークにやさしいような気もする。

でも、Googleの支配がどんどん進んでいくなぁ。
まわりを見回すと、全部Googleみたいな、溝の口で居酒屋に入ると全部「たまい」グループみたいな、そんな状況ってのはいいのか悪いのか。

ま、とりあえず、僕はAPIの公開を楽しみに、ワクワクテカテカしていようかと思います。

投稿者 CHEEBOW : 2006年1月18日 16:13 このエントリーを含むはてなブックマーク

[ Weblog ]
【お知らせ】音楽に関することはこちらのブログで書いています。くじら音楽部::BLOG