2003年06月19日

間取りの手帖

ずっと気になっていた「間取りの手帖」を購入。
とにかく、おかしい。
ほろほろとおかしい。
ここで説明するのは難しいけど、間取りを見つめるうちに分かってくるそのおかしさ。
頭を働かせれば働かせるだけ面白がれるという、ちょっとハイブローなおかしさ。
楽しめます。
間取り一つでこんなにおかしいなんて。
オススメです。

Posted by CHEEBOW at 2003年06月19日 23:29 | TrackBack
コメント

おひさです。
「間取りの手帖」、私も大いにウケました。
それぞれの間取りにつけてるタイトルがいいよね。
「観音開きフェチ」とか。。。

Posted by: まりりん on 2003年06月22日 14:37

今日出先で、"あー、この本かぁ"とつい手に取ったのが運の尽き。
笑いをこらえて体を揺らしながら眺めてしまいました。
隣でのぞき込んでる某ねーさんは涙流してるし。
えぇ買いましたよ。もちろん。(笑)

しかし本当にあんな間取りあるのかねぇ。
新聞取ってないんで折り込みは無理だけど今度探してみるかな。

Posted by: irikura on 2003年06月28日 23:03

そそ>まりりん
笑えるよ、あの本。
そう言えば、夏は来るの?(笑)

買ったのかー(笑)>でんか
面白いでしょー。
でも、どこまでほんとなのかちょっと眉唾っぽいよね。

Posted by: CHEEBOW on 2003年06月30日 23:58

『間取りの手帖』って実在の間取りなんですよね。
新聞に入ってるチラシをチェックしてるけど、なかなかあんな変わった間取りはありませんよ。
あれって実在してなくても笑えるというか…。
面白い間取りを提案してくれてればいいかも。

しかし、あんな間取りに住んでて困ったこととかないんだろうか…(笑)

Posted by: 桜 on 2004年09月12日 09:09
この記事へコメントする